はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

殺人

http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1492304015/
1: まとめの名無し 2017/04/16(日) 09:53:35.16 ID:ck7y1VCJ0
千葉県松戸市の小学3年、レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の殺人・死体遺棄事件で15日、
死体遺棄容疑で送検された渋谷恭正(やすまさ)容疑者(46)は、相続した不動産を運用して暮らし、「地元の名士」として知られていた。

その一方で少女への興味を吐露し、女子児童だけに優しい態度を見せるなど「二面性」ものぞかせていた。

女子児童に優しく接する傍ら、男子児童を「ふざけてるんじゃねえぞ」と叱りつける場面も目撃されていた。

「二面性のある人だと思った」。保護者会の女性は、ため息交じりにこう語った。

no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170416-00000066-san-soci

【【千葉女児殺害】渋谷恭正容疑者、女児には優しく、男児には「ふざけてるんじゃねえぞ」と怒鳴ってた】の続きを読む

http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1492271960/
渋谷容疑者は以前、小中学生が出演するイメージDVDを収集していたことが、元アルバイト先の同僚の話でわかった。

「(集めていたものは)裏DVDで若い子が集まっているような、そろっているような裏のDVD」

「(Q.若 いってどれぐらい?)中学生以下。高校生は認めないらしい。15歳以下じゃないと興味がない。ショップに行って小さい子用のパンツとかそういうのの写真は あった」


1218
1220
1221
1219


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170415-00000016-nnn-soci

【【悲報】渋谷恭正容疑者、ガチでロリコン過ぎてヤバイ】の続きを読む

http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492203902/
事件についての基本情報

先月26日、千葉県我孫子市北新田の排水路脇の草むらで、松戸市に住む小学3年生でベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)が首を絞められて殺害されているのが見つかり、警察は殺人や遺体を遺棄した疑いで捜査を進めていました。

現場の遺留物のDNAの型が一致したことなどから、女の子の遺体を遺棄した疑いで千葉県松戸市六実に住む自称、不動産賃貸業、澁谷恭正容疑者(46)が逮捕されました。

松戸市教育委員会などによりますと、澁谷容疑者は、女の子が通っていた六実第二小学校の保護者で作る会の会長を務めていたほか、女の子の通学路などで子どもたちの登校を見守る活動を行っていたということです。



捜査本部は、自宅近くの駐車場に止めたキャンピングカーと、普段使っていた軽乗用車を押収。

駐車場の管理会社はこのキャンピングカーについて、渋谷容疑者が5年ほど前から契約して止めていたが、「年に何回か動かすかどうかだった」と証言した。

近くの住人の男性は、車内で電気をつけて数時間過ごす渋谷容疑者を見かけることがあったと話した。

捜査本部もこうした証言を得ており、リンさんが自宅を出て直後に行方不明になっていることなどから、渋谷容疑者がリンさんをキャンピングカーに連れ込んだ可能性があるとみて、車内などを調べる。



年長の男児がいる50代の主婦は「本当に子煩悩だったので信じられない」と動揺した様子をみせた。

渋谷容疑者から「マンションの屋上でビニールプールで遊ぶから来ない?」と子どもが誘われたことがあったという。



渋谷容疑者はリンさん宅から約300メートル離れたマンションに住み、リンさんが通っていた市立六実第二小学校の保護者らでつくる「二小会」の会長だった。

同居する女性と小学生の子ども2人と暮らしていて、通学路で児童の見守り活動を続けていた。
リンさんが行方不明になった日は参加していなかったという。


no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000122-mai-soci
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170414/k10010948271000.html
http://www.sankei.com/affairs/news/170414/afr1704140020-n1.html
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14H2X_U7A410C1CC0000/
http://www.asahi.com/articles/ASK4G2FZ7K4GUDCB002.html?iref=comtop_8_01
http://www.asahi.com/articles/ASK4G64QYK4GUTIL06D.html

http://www.asahi.com/articles/ASK4G2SV0K4GUTIL00D.html

【【千葉女児殺害】渋谷恭正容疑者の周りがガチでやばい・・・大川経香ちゃん行方不明事件にも関わっていた??】の続きを読む

http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1492194075/
先月26日、千葉県我孫子市北新田の排水路脇の草むらで、松戸市に住む小学3年生でベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)が首を絞められて殺害されているのが見つかり、警察は殺人や遺体を遺棄した疑いで捜査を進めていました。

現場の遺留物のDNAの型が一致したことなどから、女の子の遺体を遺棄した疑いで千葉県松戸市六実に住む自称、不動産賃貸業、澁谷恭正容疑者(46)が逮捕されました。

松戸市教育委員会などによりますと、澁谷容疑者は、女の子が通っていた六実第二小学校の保護者で作る会の会長を務めていたほか、女の子の通学路などで子どもたちの登校を見守る活動を行っていたということです。

同容疑者宅はリンさん宅から直線距離で約300メートルにある。



子供がリンさんの同級生という30代の女性によると、マンションのオーナーをしている渋谷容疑者は時間に余裕があり、六実第二小に自身の子供2人を通わせていたことから「子供と関わりたい」と自ら保護者会の会長に立候補したという。



子供の見守り活動は良心から携わる地域住民がほとんどだが、子供に目を付け、登校ルートの隙(すき)を知ることができる機会にもなり得る。

藤岡一郎・京都産業大名誉教授(刑法)は

「今回の事件は特異であり、
多忙な保護者に代わって子供を見守る地域活動を否定してはいけない」

と話す。



NPO法人「日本こどもの安全教育総合研究所」代表、宮田美恵子さんは、「知らない人について行かない」といった「人」ではなく、 顔見知りや信頼を置く相手でも「二人きりになる」などには応じないという「行為」に特化した視点での防犯教育の必要性を説く。

海外ではスクールバスや保護者の送迎が一般的だが、予算面や保護者の負担は大きくなる。
 
「まずは連れ去りにつながる人目につかない状況を回避する。 また、大人から大人へ子供をリレー形式で引き渡す 『見守りつなぎ』を徹底することが重要だ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170414-00000122-mai-soci
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170414/k10010948271000.html
http://www.sankei.com/affairs/news/170414/afr1704140020-n1.html
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG14H2X_U7A410C1CC0000/
http://www.asahi.com/articles/ASK4G2FZ7K4GUDCB002.html?iref=comtop_8_01

1212

no title


1213

1215

1214

1217

【【千葉女児殺害】リンさんを殺したのは保護者会会長で子煩悩な渋谷恭正容疑者・・・「信頼を置く相手でも二人きりになるべきではない」】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490991037/
千葉県我孫子市の草むらで、ベトナム国籍で小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、県警捜査本部が通学路周辺で収集したドライブレコーダーなどの映像に、リンさんが行方不明になった3月24日朝、リンさんと見られる子どものすぐ後ろを歩く人物が映っていたことが31日、捜査関係者への取材でわかった。

この人物がリンさんとみられる子どもを抱えようとする動きをしている映像もあったという。

成人の男とみられるが、画像は鮮明ではなく、捜査本部が解析して人物の特定を進める。

http://www.asahi.com/articles/ASK4100FYK30UTIL071.html?iref=comtop_8_01

リンさんは3月24日午前8時ごろ、約900メートル離れた松戸市立六実第二小学校に登校するため、家を出た。

自宅の防犯カメラにはランドセルを背負って1人で歩く姿が映っていた。だが通学路に複数あるカメラには映っていなかったという。

リンさんの通学路には少なくとも4カ所に計6台のカメラが設置されており、自宅から最も近いカメラは歩いて5分ほど、約350メートル先の集合住宅にあった。

このため、自宅と最も近い集合住宅との間で何者かに連れ去られるなどした可能性がある。


http://www.asahi.com/articles/ASK30466PK30UTIL011.html

no title

【【千葉女児殺害】リンさんの後を歩く男の映像をドライブレコーダーで確認 自宅から350mの範囲で連れ去られたか】の続きを読む

このページのトップヘ