はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

話題

http://raptor.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490177299/
1: まとめの名無し 2017/03/22(水) 19:08:19.33 ID:FhItAf460

【【悲報】妊婦さん、ディズニーのホテルでとんでもないクレームをつけるwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489392142/
居酒屋でいま、客である外国人とのトラブルが多発しているという。居酒屋をはじめ、 主に酒類を提供する日本の飲食店特有のシステムである「お通し」に関するいざこざだ。

店舗側からすれば、お通しは「注文した料理が出るまでの酒のつまみ」であり、
「テーブルチャージ」の意味合いも含んだものというのが一般的な認識だ。

しかし、その金額は300~500円と料理1品と同等であるため、システムを理解していない
外国人にしてみれば、「頼んでもいない料理になぜ料金を支払わねばならないのか!?」と、
不満や憤りを覚える
のも当然だろう。

英語のネット掲示板では「お通し」は 「Compulsory Appetizers」、つまり「強制的な前菜」と翻訳され、たびたび非難の的となっている。

実のところ、そうした日本特有の「お通しシステム」には外国人はおろか、これまで当たり前のものと捉え享受してきた日本人からも非難の声が上がり始めている。

2009年にYahoo!が行った意識調査(回答数:76,339票)によれば、「お通しは出して欲しい?」という質問に対し、「無料なら出して欲しい」が77%、「無料でもいらない」が17.3%と、実に94.3%が否定的な回答となった。

http://www.newsweekjapan.jp/nippon/mystery/2017/03/188097.php

4: まとめの名無し 2017/03/13(月) 17:03:36.51 ID:+sdehOco0
お通し 参考画像
no title
【日本の居酒屋のお通し、海外から批判殺到wwwwwwwwwwwww】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489399047/
先月23日、「大型トラックの頭のモッコリした部分が寝室だって最近知った」という文言とともにトラックの画像がツイッター投稿されました。

画像を見ると、ルーフ部分がベッドスペースになっていることがわかります。

この投稿に対して「知らんかった!」「これで旅してえなぁ」といったコメントが寄せられ、リツイートは7900を超えています。

日野自動車の広報担当者は

「すべての車両ではありません。
うちの場合は『スーパーハイルーフ』と呼ばれる装備がそれに当たります」

と話します。


■写真
no title

no title

no title

no title



キャブのバリエーションは大きく分けて、「フルキャブ」と「ショートキャブ」があります。
その名の通り、ショートキャブは横から見たときの長さが短いタイプです。

「公道を走るトラックは全長12mまでと決められています。
少しでも多く荷物を積み込めるようキャブを短くしたものがショートキャブです」と広報担当者。

フルキャブは運転席の後ろにスペースがあり、そこで横になることができる仕様ですが、ショートキャブはその部分をなくすことで短くなっています。

荷物はいっぱい積みたいけど、運転手が休めるスペースも欲しい――。
そんな要望に応えるべく用意されたのが、スーパーハイルーフなのです。


http://withnews.jp/article/f0170313001qq000000000000000W00o10101qq000014832A

【【画像】トラックのルーフ、実は「寝室」だったwwwwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ