はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

性系

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1470566430/
1: まとめの名無し 2016/08/07(日) 19:40:30.56 ID:CAP_USER9
9月1日は、1年の中で少年少女の自殺がもっとも多い日である。
夏休みが終わり、新学期が始まるその日に自ら命を絶つのは、彼ら彼女らを絶望の淵に立たせる深い闇が関係している。
精神的・肉体的虐待、性暴力、そして貧困や学校でのイジメなどさまざまな要素が複雑に絡み合い、10代20代の若年女子たちの心を蝕んでいるのだ。
それがときに自殺などの自傷行為に走らせたり、カラダを売ることによって承認欲求を満たし、生活の糧にせざるを得ない状況がある。
そんな女子たちを救おうと、これまで3000人以上の女子に寄り添って話を聞いてきたNPO法人『BONDプロジェクト』代表の橘ジュン氏が、
このほど『最下層女子校生~無関心社会の罪~』(小学館新書)を上梓した。橘氏に若い女性たちが抱える「闇」について聞いた。

 * * *
──今の少女たちを取り巻く環境はそんなに厳しいものなのですか。

「相談したくても相談できない子が増えています。
そういう子は、既存の制度からもこぼれ落ちてしまい、社会の統計からも消されて“透明”のような存在として、家族や学校、社会からもなかったことにされていくのです。
DVなどの家庭的な事情、それに伴う精神疾患や体調不良、性被害を受けたことによる自尊心の欠如、親が貧困のため経済的に困窮状態にあるなどで、
居場所を失い、孤立感に苛まれ、“生きづらさ”を抱えています」

──昔はレディス(女暴走族)などエネルギーを外で発散していたと記憶しています。

「当時から、私はそういう子たちをずっと取材し続けてきましたが、その当時の彼女らと現代に生きる女の子たちはかなり違うように感じます。
仰るように当時の彼女たちは怒りや不条理なことがあると、それを外に向けて発散していました。
しかし、現代に生きる女の子たちはほとんどが内向きです。
常に受け身で自己肯定感が少なく、“自分なんて生まれてこなければ良かった” “自分なんてどうなってもいい”と自信を失っています。
それが自傷行為やカラダを売ることで“自分は他人に必要とされている”と自分を納得させています」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160807-00000023-pseven-soci
NEWS ポストセブン 8月7日(日)16時0分配信

http://amd.c.yimg.jp/im_siggw0_VBjfu4sSea_tKgiKB2Q---x267-y400-q90/amd/20160807-00000023-pseven-000-1-view.jpg
現代を生きる女の子たちはほとんどが内向き
no title

4: まとめの名無し 2016/08/07(日) 19:41:30.99 ID:CAP_USER9
──昔は援助交際というと、欲しいものを買うためにやっているというイメージがありました。

「もちろん、そういう子もいます。でも、私が話を聞いた子で多いのは、お金ももらわずに、自分が必要とされるならと、
唯一そこだけが自分を肯定してもらえる場所だっていって知らない男に抱かれるんですよ。
お金をもらうにしたって、せいぜい2万円です。しかも、ホテル代込みです。
それどころか5000円や3000円でカラダを許しちゃう。私に言わせれば、
自己肯定感が低い子が肯定されるために援助交際するのって立派な自傷行為だと思います」

──何か、信じられないような話ですね。

「一見、何も問題のないような子でも心に深い傷を負い、“死にたい”と口にする子もいます。
医者の娘さんで貧困とは無縁。子どもの頃から、“医者になれ”とスパルタ教育を受けていました。
とても優秀な有名私立大学附属中学に合格したんですが、父親が望んでいた第1志望の学校だけ落ちてしまった。
そうしたら、親からは”バカ”呼ばわりされて、存在を無視されています。
もっぱら親の愛は出来のいい弟の方に偏重して、彼女は家の中に居場所を失っています。
それが“死にたい”という言葉を吐かせるんです。だけど、親も学校の先生も彼女の悩みを理解できないんですね」

──それにしても壮絶すぎる人生を送っている女子がこんなに多数いるとは驚きです。

「ある地方都市で話を聞いた女の子は、母親の命令で小学校さえ通わせてもらっていませんでした。
バスも電車にも乗ったことがないから、最寄り駅やバス停がわからないんですね。徒歩圏内と自宅しか社会を知らないんです。
自分の名前を漢字で書くこともできない。
母親に働いてみたいと直訴しても“小学校も出てないで字も書けない奴が働けるわけがないだろう!”って。完全な虐待です。

それで私のNPOにメールでSOSを送ってきたんですが、いざとなると一歩が踏み出せないんです。
やはり、徒歩圏内と自宅のみで生きてきたから怖いんですね。
それに彼女の人生をメチャメチャにしたはずの母親を恨むどころか、心配ばかりするんです。
母親に認められたいという気持ちが強いんですね。話を聞いていて、切なくなってしまいました」

9: まとめの名無し 2016/08/07(日) 19:42:35.33 ID:CAP_USER9
──イジメも社会問題化しています。

「やはり、私が話を聞いた女の子のケースですが、小学校から専門学校時代までずっとイジメられ続けていました。
母親に相談しても見て見ぬふりだったそうです。
中学校を卒業して、誰も行かないような高校へ進学して、ようやくイジメから逃げられるかと思ったら、女ボス的な存在の子に目を付けられて、
やはりイジメのターゲットにされてしまいました。
ひどいのは、高2の時、そのイジメの首謀者の罠で4人のヤンキー男たちにレイプされてしまうんです。
それがきっかけで“自分は汚れてしまった”という罪の意識を未だに持ち続け、立ち直れていません。

この他にも妊娠したものの相手の男が逃げちゃったり、
実の父親の子どもを2度も堕胎させられたりといった女の子が登場しますが、氷山の一角だと思っています。
悩んでいる女の子たちには、絶対に死なないでと言いたいです。
辛い気持ちは私たちが聞いて寄り添って、場合によっては行政につなげることもします。
生きていれば楽しい時間もいっぱいあるということを知って欲しい。だからくれぐれも早まった行動だけはしないで欲しいですね」

【最下層女子校生 必要とされるなら知らない男に抱かれる】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1470707855/
1: まとめの名無し 2016/08/09(火) 10:57:35.49 ID:CAP_USER9
夏休み真っ盛り。都会の一角にある公園では売春業を行う中学生が何人も集まる異常地帯になっている。都内に住む風俗ライターが語る。

「夏休みになると、池袋のある公園に中学生の立ちんぼが現れるんです。1日で4、5人は立ってますよ」

平日朝、噂の公園に足を運んだ。何の変哲もない公園だが、「駅前の立ちんぼスポットの取り締まりが厳しくなり、ここに流れてきたんです。付近に大型アニメショップがあるグッズトレードの聖地で、大勢のオタク女子に紛れられるからでしょう」(前出の風俗ライター)という。

ふと視線の先に、どこか浮いた様子の幼い顔つきの2人組が立った。片方のコが指を3本見せてくる。「3万円」のジェスチャーだ。2人は埼玉から来た中学2年だという。

「学校の先輩から聞いて毎日、来てます。目の前で客を確認できるから出会い系よりこっちのほうが安全」

援デリ業者にも属せず、夏休みを利用した立ちんぼ。そこまでして稼いだお金の使い途とは。

「コスプレイヤーなんで、その関係かな。月に10万とか服代に使うし」

さらに夕方、一人でポツンと立っている女子を見つけた。通り過ぎようとした瞬間、手招きをしてくる。

「手とクチで、1.5でどうですか。キスと、あと最後まではムリです」

彼女は都内在住の中学3年。稼いだお金はビジュアル系バンドの地方ライブ遠征費になるそうだ。

「前はサクッと(併設されている)障害者トイレでやってたんだけど、最近、『ポケモンGO』で人が増えて入りづらくなっちゃった。近くのカラオケに移動しなきゃならないのが面倒かな。でも、一昨日は6万稼げたし、けっこう調子いいよ」

さらに、彼女によれば周囲の環境は昨年より厳しくなっているという。

「夕方5時を過ぎると、警察の見回りが、20分おきぐらいに来る。だから夜は若いコはいないですよ」

立派な売春婦の口ぶりだ。それでも彼女らを求める客がいるかぎり、この異常な状況は変わらないだろう。

http://nikkan-spa.jp/1174160

★1の立った日時:2016/08/09(火) 09:24:47.40
前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1470702287/
no title

【夏休み、中学生売春婦が集まる異常地帯がここです】の続きを読む

このページのトップヘ