はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

性系

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489984014/
神奈川県相模原市の入浴施設で入浴中の女の子の下半身を触ったとして、男が逮捕された。

逮捕されたパート従業員の郡智将容疑者(25)は、19日午後9時頃、神奈川県相模原市の入浴施設で、入浴中の女の子(6)の下半身を触った疑いが持たれている。

女の子は父親と兄の3人で男湯に入浴していて、父親に「あのおじさんに下半身を触られた」と訴えて事件が発覚したという。

日テレNEWS24 2017年3月20日 12:51
http://www.news24.jp/articles/2017/03/20/07356899.html

1167
1168
1169
1170

【郡智将容疑者(25)、入浴施設で女児(6)の下半身触る】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489466227/
男性の自慰行為は1回につき100ドルの罰金――。

女性の人工妊娠中絶を厳しく規制している米テキサス州で、民主党のジェシカ・ファーラー議員が批判を込めてそんな法案を提出した。

「テキサス州が女性に対してやってきたことに目を向けてほしい」
「もしも男性が、同じように行き過ぎた手順を踏まなければならないとしたらどうなのか」

ファーラー議員はそう語る。



「男性の知る権利法」という名称は、テキサス州で中絶を望む女性に対して医師からの配布を義務付けられているパンフレット「女性の知る権利」への皮肉を込めた。

同パンフレットについては、内容が不正確で宗教的な理念の影響が大きく、中絶を思いとどまらせようとする意図があるとして批判の的になっていた。

男性の自慰行為については、命の尊厳を守ることができないという理由、さらには「生まれる前の子どもにとって良くない行為」という理由で罰則の対象とした。



同議員の法案に対して共和党議員のトニー・ティンダーホルト議員は強く反発し、「人間の生物学に関する基本的な理解が欠如している」と批判。同議員は、中絶手術を行う医師や手術を受ける女性を殺人罪に問う法案を提出している。



ファーラー議員によると、テキサス州は先進国の中で妊婦の死亡率が最も高い。妊娠関連の合併症で死亡する女性の割合は2010年から14年の間に倍増している。

しかし、テキサス州では妊娠20週を過ぎた女性は、生命が危険にさらされない限り、中絶できない。


中絶手術を行うクリニックも極端に少なく、医師やクリニックに対する規制強化の州法が制定された2014年以降、中絶手術ができるクリニックは44施設から18施設へと急減した。


http://www.cnn.co.jp/fringe/35098069.html

【アメリカで「男性の自慰一回につき100ドルの罰金」とする法案が提出されるwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489499845/
2017年3月14日朝、JR池袋駅の埼京線ホームで、男性が線路内に立ち入り、走り去る事案が発生し、 埼京線、湘南新宿ライン、山手線が運転を一時見合わせた。約3万2000人に影響が出た。

男性は板橋方面へ逃走したが、線路外へ出たため、同日正午現在、その後の行方は不明だという

男性は車内で痴漢行為を行ったと被害者女性から指摘され、 池袋駅に降車後、女性を突き飛ばして線路に飛び降り、逃走したと報じている。 女性は足に軽いケガをした。

http://www.j-cast.com/2017/03/14293056.html

別ソース 日テレニュース(動画あり)
http://www.news24.jp/articles/2017/03/14/07356399.html
 


1157

1159
1160
1161

【【動画】痴漢をしたと指摘された男性、線路内に立ち入り走り去る 3万2000人に影響】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1489139638/
無修正のわいせつ動画を配信サイト「カリビアンコム」で閲覧できるようにしたとして、アメリカ人の「カリビアンコム」関連会社の従業員でアメリカ国籍のサープ・マイケル・ナオミチ容疑者(34)が逮捕された。

去年8月ごろ、日本の制作会社の社長らと共謀し米ロサンゼルスにある「カリビアンコム」のサイト上で無修正のAVを不特定の人が見られるよう公開した疑いが持たれている。



サープ容疑者の逮捕に、ネット民たちからは

「カリビアンコムを潰すというなら我々は戦争も辞さない」
「カリビアンコム無くなった 日本死ね」
「日本からモザイクが消える前にカリビアンコムが消えるな」
「カリビアンコム潰そうとしている警察も過去にお世話になっていること知ってるんだからね」

といった声が上がっており、“カリビアンコム難民“になってしまう悲しみと怒りの声が上がっている。

日本ではAVにはモザイクをかけることが定められているが、カリビアンコムは海外にサーバーを置くことで、日本国内で無修正動画を閲覧することができていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00010002-abemav-soci

【カリビアンコムの従業員のアメリカ人逮捕 → ネット民「カリビアンコム無くなった 日本死ね」】の続きを読む

このページのトップヘ