はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

性系

http://raptor.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1487174617/
中国のゲイ向け出会い系アプリBlued、国営メディアの新京報から戦略的投資を獲得

中国のゲイ向けチャット兼出会い系アプリ Blued が7日、国が支援する新聞社グループ The Beijing News(新京報)の投資部門から、数千万人民元規模(数億円相当)の戦略的資金提供を獲得したと発表した。

http://thebridge.jp/2017/02/blued-investment-china-state-media

【【朗報】ゲイ向け出会い系アプリに、中国の国営メディアが投資wwwwwww】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1486310534/
LGBT(性的少数者)について学んでいる中学校が愛媛県西条市にある。

(略)

 昨年11月4日、同校を訪れると、生徒らが車いす用トイレの前に「思いやりトイレ」という新しいステッカーを貼っていた。

性別や障害の有無にかかわらず、誰でも使えるようにしたという。

生徒会長の黒光健太君(14)が説明してくれた。

「心は女性なのに体は男性の人もいるし、その逆もある。心の性と逆のトイレを使わなければならない苦痛を思って、何かできないかと考えました」

no title

 生徒から発案があり、6月の生徒総会で、男女別のトイレとは別に設置することを決めた。反対意見は出なかったという。

個室の車いす用トイレを転用し、「心の性(性自認)」とは関係なく多くの生徒や先生が使っている。

 総会では「男子は学ラン、女子はセーラー服」の制服の見直しも提案された。現在、男女共通か選択制にする議論が、学校側との間で進められている。
         
(略)

3年生の女子生徒(14)にも聞いてみた。

入学当初はLGBTの意味も知らなかったが、日本人男性でゲイのエディさん(46)の話を授業で聴いた。第一印象は「普通の人やなあ」。

でも、中高生時代に「ホモなんか」とからかわれ、その後も誰にも言えず思い悩んできた経験を知り、心を動かされたという。

普通の人が普通に生きられないのは、おかしいって思ったんです

(略)

 ただ同校では、LGBTだと友人にカミングアウトした生徒が、すでに数人いるという。エディさんは記者に明かした。

「打ち明けられる友達や先生が自分にもいたら、人生変わっていたかもな、と思います。一人きりでつらい思いをしなくてもいい環境は、とてもうらやましいですね」

http://www.yomiuri.co.jp/osaka/feature/CO023571/20170205-OYTAT50000.html

【LGBTについて学ぶ中学生「普通の人が普通に生きられないのはおかしい」】の続きを読む

  • カテゴリ:
http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484352285/
1: まとめの名無し 2017/01/14(土) 09:04:45.83 ID:CAP_USER9
海外の無修正アダルト動画サイト「カリビアンコム」でわいせつ動画を配信したとして、
東京都内のAV制作会社「ピエロ」の社長ら6人が、わいせつ電磁的記録頒布の疑いで1月11日に逮捕された。


産経ニュースの報道などによると、動画は日本国内で撮影。
台湾にある別会社が内容の調整や動画の納品を行い、カリビアンコムで配信されていたという。
この別会社から、ピエロ側に支払われた金額は約9年間で約13億7000万円になるそうだ。

警察は今後、国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、台湾やカリビアンコムの運営会社があるアメリカの捜査機関と連携し実態解明を進める方針を示している。

いわゆる「無修正」AVの配信は日本国内では禁じられているが、カリビアンコムがあるアメリカでは禁じられていない。
逮捕された社長たちは、日本で配信したわけではないのに、どうして逮捕されてしまったのだろうか。奥村徹弁護士に聞いた。

●海外サイトを国内法で違法とできる仕組みがある

アメリカでは児童ポルノ以外のアダルト画像(動画)に対する規制は弱く、日本刑法でいうわいせつ画像(刑法175条1項)を配信することも、
そういうサイトに商品として提供することも適法と思われます。
アメリカ国内では適法となる行為に、どうして日本刑法が適用されて検挙されるのかという問題があるわけです。

実はこの点については、最高裁の最近の判例(最決H26.11.25)で解決されています。

判例の論理は、まず、撮影・編集した画像(動画)をアメリカの業者に送信した日本国内の者とアメリカでダウンロード販売している者とを「共同正犯」(共犯)としてひとくくりにします。

次に、日本人向けのダウンロード販売サイトというのは、購入者がクリックするなどの簡単な操作をするだけで、
自動的に購入者にデータが送信されて保存されるのだから「有償頒布」にあたると評価しています。

さらに、日本国内の購入者の端末にデータが送信され、保存されたという部分に着目すると、それは日本国内で行われているので、日本刑法が適用されるというわけです。
また、このようなサイトで販売する目的で撮影・編集した者には「有償頒布目的所持罪」(刑法175条2項)も成立するといいます。

この判例があるので、今回も同様の外国サイトについて、撮影した日本国内の関係者が「共犯者」として検挙されたと思われます。
他にも検挙事例がありますので、今後この業態についてはさらに検挙される可能性があります。

問題点としては、アメリカにいる関係者は、自国の刑法に照らして適法な行為をしているのに、日本刑法では共犯者とされているので、 日本国内に入ると検挙されることになり、アメリカにおける表現の自由に影響するのではないか、他国の風俗・文化政策に対する過度の干渉になるのではないか、などの点があります。

この判例の理屈によれば、海外であっても「無修正サイト」の頒布行為に関与していれば、
どこで撮影しても、どこで編集しても、どこでアップロードしても、日本刑法が適用されることになります。
また、同種のサイト経営者が日本国内に来た場合には、検挙される可能性はあると思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170114-00005583-bengocom-soci
弁護士ドットコム

no title

【【カリビアンコム逮捕】海外サーバーでも無修正動画がアウトな理由wwwwww】の続きを読む

http://raptor.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1484361259/
1: まとめの名無し 2017/01/14(土) 11:34:19.45 ID:stFHJKBA0
13歳未満、強姦事件で執行猶予!

私が弁護人をつとめた13歳未満の少女に対する強姦事件について,本日,執行猶予判決をいただきました。

弁護の難しさを伝えるのが難しいですが,絶対実刑処分となると言われている強姦事件において,被害者が13歳未満,示談不成立・処罰感情強いという実刑になる要素しかない事件で,ぎりぎりのところで,執行猶予になりました。

法廷ライターと思われる傍聴人もびっくりした表情。

最終弁論では,情に訴えて被告人がいかにかわいそうかを声を震わせながら行いました。
お風呂で鏡見ながら,声をふるわせる練習してよかった。


893

https://www.facebook.com/hirotaro.kato/posts/10158065919475501?pnref=story
https://archive.is/SeRTH

【弁護士の加藤博太郎さん、13歳未満の強姦事件で執行猶予獲得したのを自慢wwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ