はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

芸能

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487638846/
1: まとめの名無し 2017/02/21(火) 10:00:46.57 ID:CAP_USER9
女優・西内まりや(23)主演のフジテレビ系「月9」ドラマ「突然ですが、明日結婚します」第6話の平均視聴率が6・2%だった。前回6・6%を記録。

昨年4月から放送され、「月9」史上最低視聴率だった「ラヴソング」の最低聴率6・8%を“更新”した同ドラマだが、今回、さらに0・4ポイント下回り、月9ワースト記録となった。

 それでも、同局の番組を放送終了後7日間、ネットで無料で見られる「プラスセブン」、民放公式テレビポータル「ティーバー」などでの見逃し視聴率が高い同作品。

中でも14歳からF1層(20歳から34歳までの女性)にかかる女性人気が高く、
リアルタイム視聴率以上に録画でじっくり見る女性視聴者が多いと見られる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000064-sph-ent

no title

【【悲報】西内まりや主演のドラマ「突然ですが、明日結婚します」、月9史上最低記録をまたまた更新wwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487619762/
宗教法人「幸福の科学」に出家した女優清水富美加(22)の交際相手だった既婚者のバンドマンが過去に不倫関係にあったことを認め、所属事務所に報告したことが20日、分かった。

 スポニチ本紙が19日付で報じた元交際相手のバンドマンは、人気ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)

清水は千眼美子名義で17日に出版した著書「全部、言っちゃうね。」で、出家にあたり「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづっていた。

飯田の所属事務所は

「本人は清水さんに対して本当に申し訳ないことをしたと深く反省している。どんな処分でも受けると言ってます。今回の件については奥さんとも十分に話し合い、2人の間でも解決したとは聞いています」

と説明。

・清水富美加と交際していたことを認めた「KANA―BOON」の飯田祐馬

no title

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/20/kiji/20170221s00041000084000c.html

【清水富美加さん、KANA-BOON飯田と不倫していたwwwwwwwww】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487543028/
覚醒剤を使用したとして昨年11月に逮捕されたが、不起訴処分で釈放された歌手ASKA(58)が17日、一連の逮捕劇をつづった著書「700番 第二巻/第三巻」を発売した。

タイトルの「700番」とはASKAの留置場番号だという。



「お茶を入れたはずなのに、科捜研の鑑定で覚醒剤反応が出た。ASKAはその後、科捜研の鑑定を正しいとしたことで、余計にナゾが深まってしまいました」(ワイドショー関係者)

同書によると、カラクリはこうだ。

まずお茶を入れたとされるスポイトは、3年前に実際に覚醒剤を使用した際、所属事務所社長が持ってきた検査キットの付属品だったという。

組対5課が来ることを知ったASKAは、そのスポイトが自宅に残っていたことを思い出す。

「お茶を吸わせ、ポケットに仕舞っておこう。あれなら、最小限の動きですむ」(同書から)

さらにトイレで尿を採る際には「僕は、まだ犯人ではないんですよ。ドアを閉めてください!」と主張。警察の監視を逃れたASKAは、スポイトでお茶を入れたのだ。

科捜研で覚醒剤反応が出たのは、スポイトに前回使用時の覚醒剤が付着したままだったから。確かにこれならつじつまは合う。

http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/653427/

no title

【ASKAさん、尿検査で警察に覚醒剤反応を出させた手口を明らかにするwwwwww】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487552699/
昨年大みそかをもって解散したSMAPの木村拓哉(44)が主演を務めるTBS日曜劇場
「A LIFE~愛しき人~」(日曜後9・00)の第6話が19日に放送され、平均視聴率は
15・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。

 第1話=14・2%、第2話=14・7%、第3話=13・9%、第4話=12・3%と推移。
第3話、第4話と連続ダウンしたが、第5話で13・9%と上昇。第6話15・3%とV字回復し、 第2話の14・7%を上回り、自己最高をマークした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170220-00000088-spnannex-ent

no title


【【SMAP】木村拓哉主演の「A LIFE」の視聴率が過去最高にwwwwww】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1487499527/
女優でモデルの内田理央(25)が「仮面ライダー」の現場での充実感を語った。

清水富美加(22)が、告白本「全部、言っちゃうね。」で「仮面ライダーフォーゼ」(2011~12年)に出演していた当時、給料が少ない上に事務所支給の交通費が最低限だったため「タクシーが使えずヒッチハイクした」などと記述していた。

これに対して内田は「わたしは1年間、すごく楽しくやらせていただいてました」と笑顔。

清水の“ブラック”指摘とは真逆の印象を語った。

内田と同じ事務所の先輩で、14~15年に「仮面ライダードライブ」にヒロインとして出演した。
(清水は「仮面ライダーフォーゼ」のヒロイン)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00000109-dal-ent

no title

【内田理央さん、清水富美加の「交通費最低限だった」のコメントに疑問符wwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ