はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

中国

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1484659705/
1: まとめの名無し 2017/01/17(火) 22:28:25.54 ID:7rk4/tC30 BE:479913954-2BP(1931)
日本のアパホテルの客室に備えられた書籍が、旧日本軍による南京事件を否定しているとする投稿が中国版ツイッター「微博」にあり、「中国人の感情を傷つける」といった非難が中国のネットやメディアで上がっている。

 アパグループは17日、「異なる立場の方から批判されたことをもって、書籍を客室から撤去することは考えていない」とする見解を発表した。

 アパグループによると、書籍は同グループ代表の元谷外志雄氏の社会時評を日本語(英訳付き)でまとめたもので、当時の南京市の人口などを基に、南京事件の犠牲者を30万人とする中国側の主張を「あり得ない」と指摘した。

 これに対し、共産党機関紙・人民日報系の環球時報は「旅行業の基本的な道徳に反し、容認できない」と主張する社説を掲載。一部の旅行会社が同ホテルとの協力停止を宣言した。

 アパホテルは中国人観光客の利用も多い。中国外務省の華春瑩・副報道局長は17日の記者会見で「日本国内の一部勢力が歴史を直視したがらず、否定、歪曲(わいきょく)しようとしていることを再度明らかにした」と述べた。

http://www.jiji.com/sp/article?k=2017011700785&g=soc

no title

【【悲報】APAホテル、中国外務省にまで批判されるwwwww】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1484667548/
1: まとめの名無し 2017/01/18(水) 00:39:08.62 ID:CAP_USER9
アパホテル、南京大虐殺否定本「客室から撤去しない」 中国からの批判殺到に「一方的な圧力」

 南京大虐殺を否定する内容の書籍を日本の「アパホテル」の客室に置いていたとして、
中国のネット上で激しい批判にさらされているアパグループ
が2017年1月17日夕、
「書籍を客室から撤去することは考えておりません」などとする見解を発表した。

 問題となったのは、アパグループ代表の元谷外志雄(もとや・としお)氏(73)が執筆した『理論近現代史学』というシリーズ本。

文中には「南京虐殺事件が中国側のでっちあげであり、存在しなかったことは明らか」といった主張が綴られていた。

■中国ネット「アパホテルだけは使わない」

 騒動のきっかけは、中国人男性と米国人女性のカップルが1月15日に中国のSNS「微博(ウェイボー)」へ投稿した1本の動画だった。

 日本旅行でアパホテルに宿泊したという2人は、客室に「南京大虐殺を否定する内容を含む書籍」が置かれていたとして、
その内容を英語で読み上げる中国語字幕付きの動画を投稿。動画の冒頭では、

  「この事実を知った上で、アパホテルに宿泊するかどうかを決めるべきだ」

などと呼びかける場面もあった。この動画は1月17日18時時点で7800万回以上再生され、3万件以上のコメントが付いている。

 こうした動画が拡散されたことで、中国人ネットユーザーからは批判が噴出。ウェイボーには、

  「日本に旅行に入った際には、アパホテルだけは使わない」
   「今後、アパホテルは使わない。友人にも知らせる」
   「(アパホテルが)中国に進出しないことを祈る」

といった怒りの書き込みが数多く寄せられている(コメントはいずれも編集部訳)。

 こうした状況は日本のネットメディアでも報じられ、日本のツイッターでもアパホテルに対しての批判が相次ぐなど、
騒動は海を越えて拡大していた。
.

「本当の歴史を知ることを目的としたもの」

 そんな中、アパホテルを運営するアパグループは1月17日夕、社としての見解をまとめた発表文を公式サイト上で公開。

書籍の内容については「著者(=元谷代表)が数多くの資料等を解析し、理論的に導き出した見解に基づいて書かれたものです」とした上で、

  「国によって歴史認識や歴史教育が異なることは認識していますが、本書籍は特定の国や国民を批判することを目的としたものではなく、あくまで事実に基づいて本当の歴史を知ることを目的としたものです」

と説明。その上で、

  「異なる立場の方から批判されたことを以って、本書籍を客室から撤去することは考えておりません。日本には言論の自由が保証されており、一方的な圧力によって主張を撤回するようなことは許されてはならないと考えます

と主張した。

 なお、見解文の末尾には、元谷代表が執筆した『理論近現代史学』の中で、
南京大虐殺の存在を否定する記述を1300字以上にわたって引用。その上で、見解文の中では、

  「事実に基づいて本書籍の記載内容の誤りをご指摘いただけるのであれば、参考にさせていただきたいと考えています

と呼び掛けていた。

J-CASTニュース 1/17(火)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170117-00000006-jct-soci

no title
 アパホテルの客室に置かれている『理論近現代史学』(画像は投稿された動画より)
【APAホテル「南京大虐殺は無かった。本を撤去するつもりはない」】の続きを読む

http://raptor.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1484403471/
1: まとめの名無し 2017/01/14(土) 23:17:51.85 ID:zksXcKEaa
中国の少数民族が多く居住する地域について正しくない文を選べ

1学校教育では、少数民族の言語の使用が認められてない

2漢族の人口が増加し、少数民族と漢族との摩擦や衝突が発生してる

3少数民族の風俗習慣には独自性があり、漢族と異なる信仰や食文化もみられる

4地域独自の自然環境や文化が観光資源となり、観光客が増加してる

no title

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8231.html

【【悲報】センター地理、ネトウヨには絶対解けない問題が出現されるwwwwww】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482745549/
1: まとめの名無し 2016/12/26(月) 18:45:49.98 ID:CAP_USER9
日本テレビ系(NNN) 12/26(月) 12:55配信

 22日からの大雪で航空機が相次いで欠航となった北海道の新千歳空港で、24日夜、100人あまりの中国人が抗議し激しく詰め寄る騒ぎがあった。

 新千歳空港などによると24日午後8時頃、新千歳空港国際線の搭乗口前で乗る予定だった便が欠航したことを受け、中国人100人あまりが抗議する騒ぎがあったという。このうち数人が搭乗口のゲートを勝手に越えた上、制止しようと駆けつけた警察官に激しく詰め寄った。

 この騒ぎで搭乗手続きを担当していた空港の女性スタッフが、乗客に押し倒されるなどしたが、けがはなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20161226-00000027-nnn-soci

動画
http://www.youtube.com/watch?v=xNSuvkrwiL4


821

【【新千歳空港】大雪で欠航した時の中国人の行動がヤバ過ぎる・・・アウト・・・】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481805147/
1: まとめの名無し 2016/12/15(木) 21:32:27.82 ID:CAP_USER9
2016年12月14日、中国のネットメディアは、
卓球の福原愛の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)での何気ないつぶやきが、中国人の心を温めていると伝えている。

13日は中国で南京大虐殺の犠牲者を悼む国家追悼日で、
中国のメディアやネット上には関連の情報が多数掲載された。記事は、
「この日に最も敏感なのは日本で、多くの日本の公人は中国のSNSで安易にツイートしようとしなかった」と指摘。


そうした中、福原はこの日に滞在しているドイツの夜景の写真とともに「今日はわりと暖かい」とツイートした。
記事は、この一見すると単なる天気に関するつぶやきに思える言葉を、
「深い部分で日本と中国の感情という意味合いが含まれているようだ」と読み解き、
これが多くの中国のネットユーザーの心を温めた
と伝えている。

実際、福原のツイートに対してはネットユーザーから
「われわれは歴史を忘れることはできない。愛ちゃんには日中友好の使者になって、新しい未来を切り開いてもらいたい」
「実は、愛ちゃんにはこの日を避けてほしかった。愛ちゃんはさすがに善良だな」
「今日は黙っていた方がいい。誤解を招いたら大変だよ」「日本政府が認めないのは政府の過ち。庶民に罪はないよ」
「今日の日本は当時の日本じゃないし、今日の中国も当時の中国じゃない。記憶すべきは歴史であって恨みじゃない。
誰がなんと言おうと、私たちは愛ちゃんが好き」など、ほかで見られるよりもかなり“軟化”したコメントが多く寄せられている。

福原に記事が指摘するような思いがあったかどうかは定かではないが、
中国語が堪能で中国人と多く接してきた福原だけに、発言に配慮しなければならない日があるということは十分に意識しているだろう。

あるネットユーザーは、「この言葉は日中関係が回復することへの自信と期待が隠れている。
日本人にとって、この気持ちを持つことは簡単ではなく、無数の中国人の心を感動させ、温かくしてくれた!
彼女が中国でますます発展することを祈っている」
とたたえている。(翻訳・編集/北田)

Record China / 2016年12月15日 12時30分
http://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_157880/

no title

【【卓球】福原愛の「今日はわりと暖かい」に込められた意図がヤバ過ぎる・・・嘘だろ・・・】の続きを読む

このページのトップヘ