はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

ビジネス・経済

http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498835917/
中国の通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)の日本での初任給が40万円以上だと話題になっている。

リクナビ2018に掲載されたファーウェイ・ジャパンの求人広告によると、募集職種は「通信ネットワークエンジニア」 「端末テストエンジニア」「端末アフターサービスエンジニア」「研究職・アルゴリズムエンジニア」の4つ。

月給は学士卒で40万1000円、修士卒で43万円に設定されている。
年に1回以上は賞与があるというから、賞与が月給2か月分だとすると年収は初年度から560万円以上になる。


「有給消化50%以上」「完全土日祝休み」ともあり、きちんと休むこともできるようだ。もちろん各種社会保険も完備されており、退職金制度も整っている。



「ファーウェイには安く買い叩いている日系企業をしばき倒してほしい」

厚生労働省の賃金構造基本統計調査によると、2016年の大卒初任給の平均は約20万円。同社の初任給は通常の2倍以上、ということになる。

「ソニーの今の修士初任給は25万1千円。ファーウェイ43万。残業代も出るし、
年収で倍以上違うよこれ。数年前、ファーウェイの横浜の研究所の求人出てたけど年俸1200万?だったしそりゃできる奴はそっち行くよね」

リクナビ2018で確認したところ、ソニーの初任給(2016年7月実績)は、大学卒で21万8000円、大学院卒で25万1000円となっている。ファーウェイには倍近い差をつけられている。

https://news.careerconnection.jp/?p=37532
【中国企業「初年度から年収560万円以上出す。優秀な日本人は奪うぞ。」】の続きを読む

http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1498110925/
1: まとめの名無し 2017/06/22(木) 14:55:25.96 ID:RNZIF4UTF
「JCSI(日本版顧客満足度指数)」の調査結果が発表。カフェ部門の顧客満足1位は3年連続でドトールコーヒー。

スターバックスは上位4社から外れる結果に。
http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1706/20/news106.html

【【悲報】スタバ、顧客満足度ランク外wwwww1位ドトールに完全敗北wwwwwww】の続きを読む

http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1497172029/
1: まとめの名無し 2017/06/11(日) 18:07:09.43 ID:uNC3mLIu0
「ウォー・フォー・タレント(人材を求める戦争)」とも呼ばれる国家間の激しい人材獲得競争。

日本の好敵手は韓国だ。

かつては日本同様に外国人材を「研修生」としてサイドドアから受け入れていた。 しかし2004年から「労働者」として正面玄関から入れ始め、攻勢を強めている。



「韓国を選んでよかった」。

ソウル近郊の富川市にある社員20人のプラスチック容器製造会社、 テミョンで検品などに携わるフィリピン人のアリストテル・デロさん(42)は月給260万ウォン(約26万円)の半分ほどを母国の妻と大学生の娘(17)に仕送りしている。

韓国はフィリピンなど16カ国と2国間協定を結び、約26万人の単純技能労働者を受け入れている。

労働者なので最低賃金も保証され「待遇はかなり良くなった」(仁川外国人力支援センター)。

大きな改善点は国が送り出しから受け入れ、帰国まで一括で管理することだ。 仲介業者に払う何重もの手数料がなくなり渡航前費用は平均で10万円程度に下がった。

数十万円から100万円以上かかる日本への渡航に比べ条件は格段に良い。

日韓は高度人材の獲得も競う。韓国は博士号を持つ先端技術分野の研究者に対して1年間の在留で永住権申請を認めている。

日本も近く、特に優秀な人材に在留1年で永住権を与える方針だ。

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO14303210R20C17A3MM8000/

【フィリピン人「韓国に移民して良かった。月給26万円。もし日本に行っていたらと思うとゾッとする」】の続きを読む

http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1493816882/
日本の将来を左右するかもしれない決断が大詰めを迎えています。東芝が深刻な経営難に陥り、半導体事業の売却に追い込まれています。

日本を支えた技術が海外勢にのみ込まれていいのでしょうか。



今や世界のおよそ5割の人が使うスマートフォン。そのスマホに欠かせないのが、フラッシュメモリーです。

データを保存するための半導体で、最大の特徴は、その容量。人さし指に乗るほど小さいチップには、写真2万枚が記憶できます。

東芝のフラッシュメモリーは薄さと保存量で世界の最先端を走っているのです。



「電話も家庭の電化製品も車も全部(に使われている)」(フラッシュメモリーの開発者 舛岡富士雄さん)

当時は十分な予算もつかず、重視されていなかったといいますが、スマホなどの登場で2006年にはフラッシュメモリーは東芝の稼ぎ頭に成長しました。

しかし、当時、メモリー事業と並んでもう一つの柱ともくろんだ原発事業で巨額損失が発生。その穴埋めをするためにフラッシュメモリー事業は売却に追い込まれました。



世界の最先端を走ってきたフラッシュメモリー。その売却で懸念されているのが、技術の流出です。今回、買収に名乗りを上げているのはグーグルやアップルなど世界の超巨大企業。中でも・・・

「我々は東芝への投資に本気だ」(ホンハイ精密工業 郭台銘会長 3月)

台湾のホンハイ精密工業は最も高いおよそ3兆円を提示しました。最先端の半導体事業が売りに出されるのは極めて珍しいのです。



東芝には苦い記憶があります。

今から25年前、東芝は、まだ成長途上だったフラッシュメモリー市場を拡大させようと、技術をサムスンに提供。

ところが、それが裏目に出ました。

サムスンは巨額な投資で世界シェアトップに成長。日本企業のほとんどが撤退に追い込まれたのです。


「サムスンがいなければ、日本は大丈夫だった・・・」(フラッシュメモリーの開発者 舛岡富士雄さん)



技術流出によって世界トップの座を奪われた日本。さらなる流出には、日本政府も懸念を示しています。

その背景には安全保障上の問題があるというのです。

「グローバル的にも大変高い競争力を持っている。情報セキュリティーの観点からも重要性がこれから増してくる」(菅義偉官房長官 3月)

東芝のフラッシュメモリーは政府の機密情報を管理する場所でも使われていて、特に中国への流出を警戒しているのです。



さらに、フラッシュメモリー事業は2025年にはおよそ9兆円に成長すると見込まれていて、外資に売却すれば、みすみす巨額の利益を手放すことになるのです。

そこで、今、対抗策として浮上しているのが日の丸連合による買収。政府系ファンドの産業革新機構が中心になって日本メーカーに参加を呼びかけています。

しかし、資金面で二の足を踏むメーカーもあり、日の丸連合が買収合戦を勝ち抜けるかは不透明です。

TBSニュース 動画あります(6分)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3043992.htm

 
1241

1244

1243
【東芝の「フラッシュメモリー」技術の流出で日本沈没かwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1493740275/
1: まとめの名無し 2017/05/03(水) 00:51:15.38 ID:Rn9PQ66J0
1996年度→2016年度での決算比べると色々感じるンゴねぇ・・・・

【NEC、富士通、東芝、トヨタ、JR東海、ソニーのここ20年での業績変化wwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ