はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

自動車

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479612148/

※スマホの場合は複数ページになっています。
ページ下部の「続きを読む」を推す事で次のページに行けます



1: まとめの名無し 2016/11/20(日) 12:22:28.63 ID:xtQ7bbo10 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/zuzagiko48.gif
警察によると、20日午前9時ごろ、栃木県宇都宮市の日光サーキットで開かれていたドリフト競技大会で走行中の車のタイヤが外れて観客にあたる事故があり、30代の女性が意識不明の状態だという。
http://www.news24.jp/articles/2016/11/20/07346965.html
693

692

ニュース動画



ドリフト失敗例





宇都宮市で行われたドリフト大会で、出場していた車のタイヤが外れて女性に直撃しました。女性は意識不明の重体です。

 20日午前9時ごろ、宇都宮市の日光サーキットで走行中の車から右前のタイヤが外れ、関係者席で見ていたピアノ講師・鈴木祥子さん(35)を直撃しまし た。鈴木さんは背中を強く打つなどして、意識不明の重体です。タイヤが外れた車は壁に衝突し、男性ドライバー(36)は軽傷です。

 目撃者:「(鈴木さんが)逃げようとしていたところに(タイヤが飛んでいった)
 当時、サーキットではドリフトの技術を競う大会の練習が行われていて、鈴木さんは事故を起こした車とは別のチームのスタッフでした。警察は安全対策に問題がなかったか調べています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000088238.html


【ドリフト競技大会で走行中の車のタイヤが外れた結果が酷い・・・】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478949457/
1: まとめの名無し 2016/11/12(土) 20:17:37.22 ID:CAP_USER9
 横浜市にある中古車販売店で作業中にジャッキが外れ、男性が車の下敷きになりました。

11日午後8時前、横浜市都筑区の中古車販売店から「人がジャッキアップ中の乗用車の下敷きになった」と消防に通報がありました。
下敷きになったのはこの店で働く会社員の関笙さん(24)で、病院で死亡が確認されました。

警察によりますと、関さんは男性店長と2人で乗用車の下に潜り込み、車のマフラーの交換をしていましたが、車体が揺れたはずみにジャッキが外れて車の下敷きになったということです。店長にけがはありませんでした。
警察は、業務上過失致死の疑いも視野に当時の状況を調べています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000087658.html

【関笙さん、マフラー交換中にジャッキが外れ、車の下敷きになり死亡】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1478089591/
1: まとめの名無し 2016/11/02(水) 21:26:31.92 ID:CAP_USER9
 国土交通省は2日、自動運転車で事故を起こした場合の損害賠償責任を議論する有識者研究会の初会合を開いた。ドライバーがハンドルを握らない完全自動運転車では、車の所有者のほかメーカー側にも賠償責任が生じる可能性がある。国交省は早期に課題を整理し、解決策を示すことで、制度面から実用化を後押しする。

 初会合の冒頭、藤井直樹自動車局長は「自動運転は社会問題を解決する有用な手段だが、実用化に向けて必要となる検討事項の一つが民事責任のあり方だ」とあいさつ。担当者が最近の自動運転技術の動向などを説明した。

 交通死亡事故の9割以上はドライバーの法令違反が原因だ。現状の自動車損害賠償保障法(自賠法)では人身事故の場合、原則、車の所有者やドライバーが責任を負うと規定している。

 だが、人工知能(AI)がハンドルやブレーキを操作する完全自動運転車は、ドライバーが運転に関与せず、AIが通信機能などと連動し、周囲の状況を判断してハンドルやブレーキなどを操作する。このため、現行の法規制が当てはまらないケースも想定される。

 例えば、AIを含めた制御システムの欠陥が事故原因の場合、システムを開発した企業にも責任が及ぶ可能性があるまた、サイバー攻撃で自動運転車の通信機能が不能になり、事故となるケースも考えられる。

 こうした事故時の責任の所在が不透明なままでは、メーカーが技術開発に二の足を踏み、実用化に遅れがでる懸念がある。また、事故が発生した際の被害者救済が遅れる恐れもある。国交省は今後、自動運転に関する交通法規を議論している警察庁とも連携し、今年度中に論点を整理。来年度以降、自賠法改正も含めて検討する方針だ。

 政府は平成32年をめどに、特定の場所を走行できる自動運転技術を実用化するほか、37年をめどに完全自動運転車の実現を目指している。だが、米国ではすでに自動運転機能を備えた車による死亡事故が発生。9月に開かれた先進7カ国(G7)交通相会合の共同宣言では、同事故も念頭に「法的な対応」が今後の検討課題として盛り込まれていた。

2016.11.2 21:15
http://www.sankei.com/politics/news/161102/plt1611020052-n1.html
no title

【【自動車】「完全自動運転車」の事故の責任は誰のもの?】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1477826033/
1: まとめの名無し 2016/10/30(日) 20:13:53.39 ID:micjTb2u0 BE:214658696-2BP(1500)
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
果たして岡山たどり着くのか。。笑笑
https://twitter.com/Sexy_President/status/792437267629350912
3:45 - 2016年10月30日

動画


厳戒渋谷ルポ やはり登場した改造車や改造バイク 爆音で襲来 家族旅行客「これほどとは…」
http://www.sankei.com/life/news/161029/lif1610290041-n1.html
2016.10.29 23:11
動画内の一場面
火が出ている

619

通常時の写真

no title


【【動画・自動車】車高が低すぎるとこうなる・・・これはやばい・・・】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1476755464/
1: まとめの名無し 2016/10/18(火) 10:51:04.45 ID:DYCBKOfl0 BE:365460454-PLT(15444) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/kita2.gif
1人の所有者が大切に乗り続けてきた1955年製の初代クラウンが、神奈川トヨタ(横浜市神奈川区)に無償で寄贈された。
日本のもの作りのすばらしさを伝えるため、学校などから要請があれば貸し出すという。

車は、2015年に85歳で亡くなった岸敬二さん=川崎市多摩区=が母親の援助を受け、約100万円で購入した。
当時の大卒初任給は1万1000円だったという。ナンバーは「5む0100」。部品を確保し、車検もきちんと受けて乗り続けてきた。

家族からも「ひゃくばん」と呼ばれるなど大切にされたが、
岸さんは亡くなる直前に「多くの人に見てもらう」「転売しない」を条件に、当時のカタログなど貴重な資料とともに無償寄贈を決めた。

神奈川トヨタは、岸さんの遺志を継ぐため、グループ企業で車を修復。
また、今年夏のトヨタ「歴代レストアクラウン走破チャレンジ」に参加させることにした。
車は大切にされていたため大きな問題はないように見えたが、「60年の歳月」による老朽化は否めなかった。
車体をバラバラにしてさびを落としたり、部品を一つずつ修復したりして、完成までに4カ月かかったという。
その後、愛知県から東京都渋谷区まで約430キロを無事に完走した。

贈呈感謝式典で、岸さんの長男泰之さんは「クーラーがなく、夏のドライブはフライパンに乗っているようだった」と笑わせながら、
「父が愛したクラウンを大切に使ってもらえれば」と感謝した。

no title

http://mainichi.jp/articles/20161018/k00/00e/040/122000c

【【自動車】岸敬二さんが大事にしてた初代クラウンを神奈川トヨタに寄贈】の続きを読む

このページのトップヘ