はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

2016年10月

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1477826033/
1: まとめの名無し 2016/10/30(日) 20:13:53.39 ID:micjTb2u0 BE:214658696-2BP(1500)
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
果たして岡山たどり着くのか。。笑笑
https://twitter.com/Sexy_President/status/792437267629350912
3:45 - 2016年10月30日

動画


厳戒渋谷ルポ やはり登場した改造車や改造バイク 爆音で襲来 家族旅行客「これほどとは…」
http://www.sankei.com/life/news/161029/lif1610290041-n1.html
2016.10.29 23:11
動画内の一場面
火が出ている

619

通常時の写真

no title


【【動画・自動車】車高が低すぎるとこうなる・・・これはやばい・・・】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477812965/
1: まとめの名無し 2016/10/30(日) 16:36:05.66 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161030-00000506-san-n_ame
産経新聞 10/30(日) 16:30配信

 通行人が不気味なピエロ姿の人物に追いかけ回される事態が、米国やイギリスで相次いでいる。中にはチェーンソーやツルハシで襲ってくる場合もある。人々を驚かせようと面白半分でやっているようだが、“模倣犯”によって投稿されたとみられる映像がインターネット上に急増。最近はドイツなどにも拡大し、襲われた人がけがをする実害も出ている。「笑い事」では済まされない過激化が進み、警察が警戒している。

■まるでホラー映画

 一般の人が歩いていると、暗がりから突然現れたピエロ姿の人物に襲われる映像や画像は、動画サイト「ユーチューブ」や交流サイト「フェースブック」などで9月ごろから増えた。欧米では10月末のハロウィーンを控えた時期に重なる。

 ある米国での映像では、暗い林道で待ち伏せしたピエロが、乗用車を通せんぼし、刃物のようなものを振りかざして、ドライバーに襲いかかってくるなどしている。英BBC放送によると、少なくとも約12州で、こうしたピエロの目撃情報が確認されているという。

 目撃談では、伝統的なピエロ姿というよりはホラー映画に登場するような恐ろしい格好が多い。ネット上の交流サイトでは「ぞっとするピエロ(クリーピー・クラウン)」と呼ばれている。動画は、目撃者が撮影したり、驚かそうとした「ピエロ」の仲間が撮影したようだ。

 英国や北欧でも目撃情報があったが、10月中旬以降も「ピエロ」の活動地域は広がっている。

 AP通信が21日に報じたところでは、ドイツでも目撃例が続出しており、北部ロストックで19歳の男性がピエロ姿の人物にバットで殴られ負傷した。西部のヴェセルでも、チェーンソーをもった「ピエロ」に女性が襲われるなど、拡大の様相を示している。

■逆襲され車にひかれるピエロ

 オーストラリアでは、ピエロに襲撃された若者のグループが反撃に出て、車でピエロをひいてしまう映像が確認されている。22日の英デーリー・メール(電子版)の報道では、若者が木製の棒を持つピエロに殴られ、その後、パニックになった若者の仲間が、逆にピエロを車で追いかけ、ひいたとみられるシーンが映し出されていた。

 事実かどうかの確認はできないが、「ぞっとするピエロ」現象が過激化しつつあるのは確かだ。

 「ピエロ」による襲撃事件は、都市部でも増えている。米ニューヨークでは、ピエロ姿の男が鉄道の利用客を追いかけ回し、駅から追い出す騒ぎに発展。別の「ピエロ」は幹線道路で乗用車の交通を妨げた。

■対応迫られる警察や企業

 こうした動きが広がるにしたがって、面白半分に住民を驚かせる「冗談」では済まなくなっている。

 「各地の警察当局は真剣に受け止めており、地域の安全維持の観点から事態を注意深く見守っている」

 アーネスト米大統領報道官は、騒動が拡大した10月中旬の会見で、記者の質問に真顔で答えた。フロリダ州などの地元メディアによると、一般人を驚かせる「ピエロ」が事件に発展しないよう警察が警戒している。米国内の一部地域ではパトロールを強化した。

 影響は企業活動にも及んでいる。

 ハンバーガーチェーンのマクドナルドでは、マスコットキャラクター「ドナルド・マクドナルド」が、イベントなどに登場する回数を減らすことにした。顔を白く塗った「道化師スタイル」がピエロを彷彿(ほうふつ)させ、わざわいしたようだ。

 米小売り大手のターゲットも18日、ハロウィーン商戦向けに店頭に並べていたピエロのマスクやコスチュームを「現在の状況を考慮して」(同社)撤去すると発表した。

 ピエロを本業とする人たちへの影響も深刻だ。英紙デーリー・テレグラフ(19日=電子版)は、ピエロ業者が警察に拘束されたり、「クリーピー・クラウン」のように反撃されることを恐れ、ピエロのメークやコスチュームをして外出することに懸念を抱いている実情を伝えた。

 イベントがキャンセルされるなどした影響で、ニューヨークのある職業ピエロは、「昨年より仕事が40%も減った」という。職業ピエロの世界的な業界団体「世界ピエロ協会」は、事態の拡大を受けて、イベント会場に到着してからピエロ姿になるなどの「安全ガイドライン」を出した。


(以下省略、続きはソースで)
参考画像?

no title


いたずら動画の一例






【不気味なピエロ姿の人物が凶器を持って通行人を追いかけ回す事例が増えてきている・・・これは酷い・・・】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477801605/
1: まとめの名無し 2016/10/30(日) 13:26:45.67 ID:CAP_USER9
 アメリカにあるバーガーキングの店舗がマクドナルドの仮装をしていると海外で話題になっています。

 マクドナルドの仮装をしているのはニューヨーク・クイーンズにあるバーガーキングの店舗です。店舗や看板を白い布で覆い、手書きで大きく「McDonald's」の文字が……。
(中略)

 動画には、ハンバーガーの箱にも「McDonald's」と書かれている様子も収められており、徹底的にマクドナルドの仮装をしているようです。
(以下略/全文は下記ソースで)

NYのバーガーキング、ハロウィーンに店舗ごとマクドナルドに仮装する荒業に出る - ねとら
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/29/news041.html

プロモーション動画
https://www.youtube.com/watch?v=IbAdz7QF73A

no title

想像したのと違いました・・・

616


617



【【ハロウィン】バーガーキング、店舗丸ごとマクドナルドに仮装wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477820172/
1: まとめの名無し 2016/10/30(日) 18:36:12.79 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20161030-00000020-ann-soci
テレビ朝日系(ANN) 10/30(日) 17:51配信

 30日午前8時10分、埼玉県狭山市で「コンビニ店の駐車場で男が女性をバットで殴っている」と110番通報がありました。警察が駆け付けると、38歳の女性が頭から血を流して倒れていましたが、命に別状はないということです。警察は、無職の渡辺玄太容疑者(31)を緊急逮捕しました。渡辺容疑者は女性と面識はなく、「イライラしてやった」と容疑を認めています。



【埼玉県狭山市の渡辺玄太 イライラした結果女性をバットでボコボコにする】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1477775069/
1: まとめの名無し 2016/10/30(日) 06:04:29.42 ID:CAP_USER9
3歳男児が母親の車にひかれ死亡 千葉・船橋市
(2016/10/30 00:39)

千葉県船橋市の路上で、3歳の男の子が母親(38)が運転する車にひかれて死亡しました。

29日午後4時ごろ、船橋市の路上で、通行人の男性から「車が3歳ぐらいの子どもをひいた」と110番通報がありました。
警察によりますと、母親が運転するワンボックスカーが発進しようとしたところ、近くにいた3歳の三男をひきました。
三男は頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡しました。

三男は父親の職場に遊びに行く途中で、長男、次男と一緒に母親の車から降りた直後でした。
母親は警察に対し、「車の前にいることに気が付かなかった」と話しています。

テレ朝news
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000086657.html
618



【母親が3歳の息子を車で轢いて殺す・・・・・・・】の続きを読む

このページのトップヘ