はじ速 2chまとめ

  • Twitter
  • RSS

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1472530572/


1: まとめの名無し 2016/08/30(火) 13:16:12.52 ID:g7cbqXjc0● BE:565421181-2BP(3000)
金正恩氏への不敬罪などで2閣僚を高射機関銃で処刑


韓国紙の中央日報は30日、北朝鮮で農業と教育を担当していた閣僚2人が8月初め、金正恩朝鮮労働党委員長に対する不敬罪などに問われ、それぞれ公開処刑されたと、北朝鮮消息筋の
話として伝えた。

 処刑は、北朝鮮の駐英公使だったテ・ヨンホ氏の韓国亡命が平壌に報告された後だったといい、
同紙は高官締め付けの一環との見方を伝えた。平壌にある軍の学校で、高射機関銃により執行
されたとしている。

http://www.sankei.com/world/news/160830/wor1608300028-n1.html
no title

【【北朝鮮】 金正恩をデブ呼ばわりした閣僚2人  高射砲の水平撃ちで公開処刑w  跡形もなく肉片粉砕w】の続きを読む

http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1472525540/
1: まとめの名無し 2016/08/30(火) 11:52:20.62 ID:B8BEw8dU0 BE:758283585-PLT(12000) ポイント特典
毎日新聞 8月30日(火)0時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000001-mai-soci
 ◇遺族が公開 LINEで中傷、誹謗も

 青森市立中2年の女子生徒(13)が、2学期の始業式翌日にJR奥羽線に飛び込み自殺したとみられる問題で、
女子生徒が校内の複数の生徒からいじめを受けていたとの「遺書」を、スマホのメモアプリに残していたことが分かった。
いじめた生徒の実名も書かれ、「もう生きていけそうにない」「耐えられません」など悲痛な訴えがつづられている。

 いじめた生徒たちに対しては「噂流したりそれを信じたりいじめてきたやつら、自分でわかると思います。
もう、二度といじめたりしないでください」
と訴えている。

 家族には「先立つ不幸を許してください」「13年間ありがとう」との言葉が書かれ、
末尾には死亡した日である「2016年8月25日」と記されていた。

 29日夜、同市内で報道陣の取材に応じた家族によると、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で中傷、
誹謗(ひぼう)も受けていたといい、
父親は「いじめた生徒は大変なことをしたということを深く反省してほしい」
と肩を落として語った。【佐藤裕太、宮城裕也】


【青森中2女子いじめ自殺事件 スマホアプリの遺書公開】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472466756/
1: まとめの名無し 2016/08/29(月) 19:32:36.58 ID:CAP_USER9
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000097-jij-soci

 女性のスカート内をスマートフォンで盗撮したとして、警視庁新宿署が東京都迷惑防止条例違反容疑で、裁判官出身の法務省法務総合研究所教官飯島暁容疑者(43)=東京都葛飾区小菅=を逮捕していたことが29日、同署への取材で分かった。

 
 逮捕容疑は26日午後6時35分ごろ、JR新宿駅のホーム上で女性のスカート内をスマホで盗撮した疑い。

 同署によると、近くにいた男性会社員が不審な動きに気づき、持っていたかばんで飯島容疑者の手をつついたところ、逃走。改札の外まで追いかけ、交番にいた警察官と一緒に取り押さえた。約3分間の動画には女性の全身やスカート内が映っていた。

【元裁判官の検事 飯島暁 さん 駅でスカート内盗撮 法務省法務総合研究所教官】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472485588/
1: まとめの名無し 2016/08/30(火) 00:46:28.99 ID:CAP_USER9
毎日新聞 8月30日(火)0時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160830-00000001-mai-soci
 ◇遺族が公開 LINEで中傷、誹謗も

 青森市立中2年の女子生徒(13)が、2学期の始業式翌日にJR奥羽線に飛び込み自殺したとみられる問題で、
女子生徒が校内の複数の生徒からいじめを受けていたとの「遺書」を、スマホのメモアプリに残していたことが分かった。
いじめた生徒の実名も書かれ、「もう生きていけそうにない」「耐えられません」など悲痛な訴えがつづられている。


 いじめた生徒たちに対しては「噂流したりそれを信じたりいじめてきたやつら、自分でわかると思います。
もう、二度といじめたりしないでください」
と訴えている。

 家族には「先立つ不幸を許してください」「13年間ありがとう」との言葉が書かれ、
末尾には死亡した日である「2016年8月25日」と記されていた。

 29日夜、同市内で報道陣の取材に応じた家族によると、無料通信アプリ「LINE(ライン)」で中傷、
誹謗(ひぼう)も受けていたといい、父親は「いじめた生徒は大変なことをしたということを深く反省してほしい」
と肩を落として語った。【佐藤裕太、宮城裕也】

【青森の中2女子自殺 スマホアプリに遺書「もういじめないでください」  いじめた生徒の実名もそこに】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472479019/
1: まとめの名無し 2016/08/29(月) 22:56:59.99 ID:CAP_USER9
【8月29日 AFP】

ノルウェー南部に位置し、国立公園に指定されているハダンゲルビッダ(Hardangervidda)高原で、300頭を超えるトナカイが落雷で死ぬという珍しい出来事があった。当局が29日、明らかにした。

ノルウェー野生トナカイセンター(Norwegian Wild Reindeer Centre)によると、ハダンゲルビッダ高原は、野生のトナカイ約1万頭が生息し、欧州最大の生息地となっている。

26日に発見されたトナカイの死骸は323頭に上り、幼いトナカイ70頭も含まれていた。テレビで放映された映像には、密集して横たわるトナカイの死骸が映っていた。

ノルウェー環境省の職員によるとこの日、高原一帯は非常に強い嵐に見舞われていた。トナカイはもともと社会性が高く群れで行動し、悪天候の際には身を寄せ合う習性があるため、一斉に雷に打たれたのではないかという。

no title

no title

no title

no title


http://www.afpbb.com/articles/-/3099013

【トナカイ300頭以上 一斉に死ぬ 原因は・・・】の続きを読む

http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1472478777/
1: まとめの名無し 2016/08/29(月) 22:52:57.62 ID:CAP_USER9
強い勢力の台風10号が8月30日に東北地方に上陸する恐れがあり、気象庁が警戒を呼びかけている。最初に上陸する場所が東北地方の太平洋側となった場合、気象庁が1951年に台風の統計を開始して以来、初めてのケースになるという。

そんな特異な台風への警戒が強まるなか、Twitter上ではこんな画像が話題となっている。
Twitterで拡散していた画像(編集部でモザイク処理をしています)
no title


この台風10号の進路予報画像は、「10号ちゃん日本好き過ぎwwww」とのコメントと併せて28日21時12分に投稿されており、29日18時の時点で3万回以上もリツイートされている。左上にはTBSのニュースのロゴが確認出来る。だがよく見ると、予報円の外線がないなど不自然な点が多い。Twitter上でも「デマではないか?」と疑念を呈する声が多数出ている。

TBSニュースのサイト「ニュースi」で確認したところ、類似した予報図があったが、1日21時の予報円がないなどTwitterのものとは違いが目立つ。

no title


画像の真偽について、ハフポスト日本版がTBSの広報部に取材したところ「私どもで放送したものではございません」との回答だった。今回の件について法的措置をとるかどうか聞いたところ、「今後の対応について、回答は差し控える」とのことだった。

なお、気象庁が発表した29日15時現在の予報図は、以下のとおり。
no title


■災害時のデマ、過去には逮捕例も

災害時にデマ情報を流したことで、逮捕された事例がある。7月には、4月に発生した熊本地震の直後に「熊本の動物園からライオンが逃げた」というデマ情報をTwitterに投稿し、動物園の業務を妨害したとして、神奈川県に住む会社員の男(20)が熊本県警に逮捕されている。

ハフポスト:http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/29/tbs-dema-tayphoon10_n_11757778.html?ncid=tweetlnkjphpmg00000001

【「台風10号ちゃん日本好き過ぎ」デマ予報図が拡散 TBS「私どもが放送したものではない」】の続きを読む

このページのトップヘ