引用元

1: まとめの名無し 2017/08/17(木) 16:56:18.02 ID:ekQ+evm2d
「在日外国人の問題は対岸の火事」平然と差別発言を垂れ流した芥川賞選考委員の文学性

「これは当事者たちには深刻なアイデンティティと向き合うテーマかもしれないが、日本人の読み手にとっては対岸の火事であって、同調しにくい。 なるほど、そういう問題も起こるのであろうという程度で、他人事を延々と読まされて退屈だった」

(宮本輝・芥川賞選評『文藝春秋』2017年9月号)

http://wezz-y.com/archives/49788?read=more

2: まとめの名無し 2017/08/17(木) 16:56:59.89 ID:ekQ+evm2d
お前らええんか・・・

14: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:00:25.62 ID:H5aj1QPEd
どーせ宮本輝やろと思ったらまんまで草

17: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:00:41.34 ID:Vl/VOtdsa
宮本輝ごときが芥川選考とか笑えるわ

67: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:11:22.42 ID:vyu4Qat90
>>17
芥川賞選考委員の大将格やろ

57: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:09:44.51 ID:7IqlI+Zy0
在日とか関係なく主人公の抱えてる問題が自分に関係ないから他人事にしか思えないのなら
読める小説が相当限られてくるなw

119: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:17:50.71 ID:Kz/IRfEM0
小説なんて皆他人事な内容を読んで想像力で考える代物だろう
主人公が外人だからとかそんなん翻訳された海外の文学とかはどうしてるんや
それとも芥川賞は主人公が日本人じゃないとあかんとかいう不文律でもあんのか

115: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:17:37.46 ID:UPM8+fxi0
芥川賞って中国人受賞者もおるし
差別じゃなくて
題材の活かし方が悪いってことやろ

81: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:13:14.72 ID:hijwBRz50
差別でもなんでもないやん

ワイはサッカー興味ないからサッカー題材の漫画とか見てもつまらんって言ったらサッカーに対する差別かよ

87: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:14:13.88 ID:pO8awouq0
>>81
多分選考委員がそういう発言したらゲイスポで★15くらいいくで

141: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:21:31.76 ID:vgIBepagd
宮本の言いたいことは分かるわ
結局作者の苦悩だけがあるだけで読み手に惹きつけるもんがないってことやろ
言い方がゴミすぎるけど

134: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:20:37.86 ID:1RCfLnhN0

在日ってワード使ってるからややこしいことなっとるけど
「これ○○の気持ちについて書いてる話?俺○○興味ないわ他人事じゃん退屈だわ」
で斬って捨てられるなら全ての文学作品は退屈なもんちゃうの?

148: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:22:23.25 ID:pO8awouq0
>>134
フランスの文学大賞で
山形マット殺人を取り巻くとうほぐムラ社会に切り込んだ話持ち込まれても困るやろ

在日文学大賞でも作ってそっちで大賞取り合いすればええこと

164: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:24:20.84 ID:hMDmGTRFa
>>148
ほんこれ
女作家も女流文学賞から出てこないでほしい
男名が冠された賞に男の苦労も知らないくせに女が応募するなって思うわ

172: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:24:57.15 ID:MlRtdMfxa
>>164
芥川賞は応募ちゃうぞ

179: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:25:49.40 ID:hMDmGTRFa
>>172
そうなんか
中原中也賞と勘違いしたわ

135: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:20:49.69 ID:7IqlI+Zy0

日本人の監督が海外の賞に「日本人が抱えるアイデンティに関わる映画」を出品して
「日本人の問題とかどうでもいいわ」って門前払い食らったような感じ

155: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:23:09.48 ID:hMDmGTRFa
>>135
実際そんなの腐るほどある

おもろいエンタメ提供できないやつは上がってこれない。それがエンタメ

19: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:00:51.60 ID:c2hKOg0Mp
芥川賞やしなあ
直木賞ならまだしも

91: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:14:56.15 ID:Ii6ccADk0
こんなん言ってたら海外の小説全然読めんやろ
純文学で何でこんな事言うんやろな
84: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:13:49.84 ID:HmLFi2r6a
ソースのwezzyはあのリテラのサイゾーが運営してるとこ

85: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:13:49.91 ID:peFPsaP+0
宮本輝の小説っておもしろいの?

98: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:15:20.97 ID:G+rl0P4q0
>>85
宮本輝が創価学会って知らないで「青が散る」読んだら感動すると思うわ
もうお前は宮本輝が創価学会って知ったから感動できないだろうけど

112: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:17:28.02 ID:peFPsaP+0
>>98
お前の余計な一言のせいで見る気なくなったわ

88: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:14:25.20 ID:ZR3LRab90
芥川賞って文學界と新潮に偏ってるよな
群像からももっと出てほしい

89: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:14:32.77 ID:hR60Opzt0
作家より評論家のキチガイ率やばすぎだろ
だから純文学って廃れるんだよ

92: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:15:03.62 ID:5dwZY1Y50

言いたいことは凄くわかる
あらすじ読んでもさっぱり読みたいと思わない

167: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:24:41.14 ID:77P05UkV0
自分と違う属性のテーマの作品を読んでもツマランというなら
外国文学やハリウッド映画もアカンのじゃないのか
男の作品を女が読んでも、女の作品を男が読んでも
子供が大人の作品を読んでも共感は得られんのか 
そもそも自分の人生とは違う他人の作品を読む意味があるのか?

180: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:26:24.69 ID:KAXmE8yma
>>167
そこをのめり込ませるのが腕の見せ所やろ

187: まとめの名無し 2017/08/17(木) 17:27:46.25 ID:7IqlI+Zy0
>>167
人種が違うだけの話なら内容によっては共感も出来るが
在日が抱える問題は日本人にとっては複雑で想像も難しいから退屈だったってことだろうが
対岸の火事っていうのは分からんな
大抵の話は対岸の火事だからな