引用元

アフリカ「み…水…」

2: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:41:33.10 ID:FWlAhsJS0
やっぱり絶滅させるのが一番やな!

6: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:42:48.54 ID:GFepNzqH0
これマジ?

374: まとめの名無し 2017/01/26(木) 22:13:25.44 ID:j9Iyn2xX0
>>6
マジやで

10: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:44:17.68 ID:MNd3Rgui0
迂闊に井戸たてると紛争おこるし

11: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:44:26.38 ID:wMS41oHD0
なんかほんとに駄目らしいねこいつら

145: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:56:36.73 ID:VgK+fxSir
>>11
率直な感想で草

12: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:44:54.36 ID:p5fcF7zo0
農作物の育て方教えて収穫できるようになると襲撃されて村が滅ぶと聞いてアカンと思いました

20: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:45:56.21 ID:T78pnmFr0
>>12
こんなん草生えるわ

25: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:46:38.60 ID:cDPFV3Ekd
>>12
ヒャッハー!

13: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:44:55.91 ID:2UjHmXJr0
教育しろ
モノだけ与えてもそうなるに決まってるやろ

30: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:47:17.04 ID:+f0LAQJy0
>>13
アフリカでも教育受けれる層は普通にスマホとか持ってる
ナイジェリアとかだと有能なのも多い

42: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:48:02.30 ID:2UjHmXJr0
>>30
そういう地域はこういうこと起きないんやないの
知らんけど
18: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:45:30.73 ID:hptPZF8ra

焼き畑以外の農業なかなか覚えなくて草生える

26: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:46:43.75 ID:FqJlKUev0
>>18
むしろなんで焼き畑はできるんや

37: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:47:36.62 ID:Z4Wevmre0
>>26
土づくりとか維持管理せんでエエからやろ

60: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:49:38.00 ID:hQcRxol00
>>26
森があるからやぞ

22: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:45:58.80 ID:0PNVHexM0
自己満足の支援ではダメやでってことやろ

28: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:47:05.53 ID:pFQXOVfT0
経済学の講義で習ったけど
教育じゃなくて産業がなきゃ金あげても意味ないらしい

219: まとめの名無し 2017/01/26(木) 22:01:47.00 ID:Uz0NAiKd0
>>28
それはそうやな
結局大人になって使わん学問は知識薄くなるし

29: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:47:14.88 ID:56FpJCzI0
日本の国際支援って現地での資材調達状況も鑑みずに
先進機材を搬送して作るだけ作るけど事後の保守点検整備もできない上に
現地の人が扱う為のマニュアルだけ渡して安全意識とか基本から教えないから
結局事故ばかり発生するガラクタを押し付ける結果に終わるっていう

ゴルゴ13っていう漫画でそう描いてあったぞ

119: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:54:34.57 ID:Nn8gSoKe0
>>29
誰でも扱えるものを輸出すれば活用してくれるのかな
銃とか

255: まとめの名無し 2017/01/26(木) 22:04:15.65 ID:GH0crFcZ0
>>29
ぶっちゃけ、日本はここ、イギリスはここって分割統治するのが一番理にかなってると思うで
半保護国化して、朝鮮半島や台湾みたいに教育から教えていくのが一番ええと思う

敗戦したからぼろくそに言われてるけど日本の植民地経営って、モデルケースとしては最良やったと思うで

364: まとめの名無し 2017/01/26(木) 22:12:43.70 ID:56FpJCzI0
>>255
ぶっちゃけ近代化とか促すのは種としての多様性を阻害する要因になるから
生物文化学的な見解で捉えるとNGなんだよなぁ・・・

有り得ない例え話を持ち出すのもアレだけど
既存の先進近代文化というものに人類の生存条件に対する致命的な欠陥が発生した場合
全員が右に倣えで文化を共通していたら人類という種が滅んでしまう訳でね

みんなちがってみんないい というアレよ、誰かが間違えた結果助かる命もあると

81: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:51:19.82 ID:WC/T7i7R0

アフリカのエリートだけ外国に留学させて、大学卒業後にアフリカで現地の指導者として役立たせるのはいかんのか?

85: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:51:48.57 ID:2UjHmXJr0
>>81
そういうやつらは国に帰らない

96: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:52:38.54 ID:dowZBDup0
>>81
それもうやってる
ボツワナはそれで成功してて、今アフリカでもかなり豊かな国になってる
他は失敗してる

111: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:53:57.89 ID:O7jrV9kKa
>>96
なんでボツワナだけうまく行ったんや

128: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:55:20.60 ID:dowZBDup0
>>111
たまたまボツワナ代表で留学したエリートとその仲間たちが有能でぐう聖だったから

134: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:55:39.17 ID:OQ8VfnBvx
>>111
ほぼ単民族国家で部族間抗争がなかったのがデカい
あと欧州に留学して学問収めた指導者が元王族でそいつが国まとめるのに殆ど反対意見が出なかったらしいで

141: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:56:11.59 ID:Nz19mjXT0
>>134
国境をてきとうに引いた欧州列強はひどいことをしたよね

123: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:54:47.88 ID:tHRsKYhn0
そもそも所有権の概念がなかったりとかするらしい
向こうの村にいいもんあるから持ってったろとか当たり前

>>96
ボツワナはダイヤの鉱山があったのがデカいやろ
指導者が有能だったのもあるけど

102: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:53:00.73 ID:859rbQ6za
>>81
そのエリートにメリットがないやん

106: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:53:23.19 ID:zUO6141Y0
>>81
今でもほとんどのアフリカの国でやってるで

ただ先進国からクッソ貧しくて蛮人しか居らん国へ帰ってきて
横領してもバレへんし金は海外からジャブジャブ入ってくる状態で
自分含め官僚・家族全員に滅私で仕事に励むなんて無理

143: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:56:25.23 ID:dZMAHCid0
>>81
留学先の生活水準から離れられない模様

169: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:58:36.59 ID:Nz19mjXT0
>>143
お金だけ送って一族郎党をやしなうことに一生をついやす……サッカー選手とかがよくそうなってるな

40: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:47:53.54 ID:hptPZF8ra

木ででペニスを模した道具にコンドーム被せて避妊の仕方教えて
後日見に行ったら木の枝にコンドーム被せて「これで避妊できるぞ」って大はしゃぎしてたらしいな

49: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:48:35.34 ID:meaDrIKzM
>>40
草しかはえない

52: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:48:45.62 ID:4moQPfkP0
>>40
そらそうよ

75: まとめの名無し 2017/01/26(木) 21:50:56.32 ID:F/A2h1D50
日本の田舎も医者虐めたりせっかく来た若者排斥したりクソやしな
教育受け取らん連中はクソやわ